腰痛は「慢性的な腰痛」の方が多いようです!

  • 「デスクワーク」が長時間。
  • 「車の運転」をする営業マン。
  • 一日中、立ち仕事をする「販売員」。

そんな職業的な原因で「腰痛」になる方はたくさんおられます!

そんな腰痛にも色々な種類の「腰痛」があります!
正確に言うと「腰痛のグループ」に属する「腰痛」ですが・・・。

それは「病名がつかない腰痛」

「腰痛」なので医療機関で診てもらった。
だけど、診断して貰った結果、病名がつかない腰痛があります!

医療機関ですから、色々な検査をします。

レントゲンを撮ったり、痛みのある患部を診たり、腰の可動域の検査、必要に応じて「MRI」まで撮る事もあります。

その結果「異常なし」。

そんな場合は「病名」がつけられないと言う事になり、「異常なし」となってしまいます。
「腰痛」なのに「異常なし」とは患者様にとったら納得いかないことでしょう。

そういう病名のつかない「腰痛」を「非特異的腰痛(ひとくいてきようつう)」と言います。

全体の腰痛85%以上が「非特異的腰痛(ひとくいてきようつう)」と言われています!

確率的に「腰痛」として高いのが「非特異的腰痛(ひとくいてきようつう)」という事です。

なぜ「非特異的腰痛(ひとくいてきようつう)」になってしまうのか何が原因でそんな腰痛になってしまうのか気になるところですよね!

  • 職業的に長い時間、デスクワークが中心で、しかも一日中座りっぱなしだ!
  • 出張などで「飛行機」「新幹線」等に乗り、座り続けている事が多い!
  • 「トラック」「タクシー」等の運転手の職業をしている!

上記の3パターンの職業は非特異的腰痛の中でも「慢性的腰痛」になられる方が多いです!

そんな「腰痛」があるのに、「医療機関」で「異常なし」と言われたからと言って、放っておく人も大多数おられます。

放っておくとどうなるのでしょうか?

「腰痛」もそのままの状態で放っておく事で更に悪化していきます。

「痛み」というのは「患者様」本人が感じているあるいは感じ続けているといった状態だけが「腰痛」ではなく、放っておいても「痛み」が消える事もあります。

結論から言うと「痛み」が出ていないからと言って「腰痛」が治ったとは限りません。

「非特異的腰痛」の原因は「骨の歪み」であるケースが大多数です。
医療機関の検査である、「レントゲン」は「骨が折れた。」「骨が変形している。」「骨と骨の間が狭い。」等は分かるのですが、「骨の歪み」は全く分からないのです。
(「背骨の歪み」はある程度分かりますが・・・。)

医療機関は実質的な「治療医学」という見地から「検査」によって「病名」が付けられない「病気」は「自覚症状」を抑える「医療処置」中心になります。

原因の分からない「腰痛」の場合、「痛み止め」や「湿布」の処方。
「電気治療」「腰の牽引」もありますが、「痛み」が酷い場合は「痛み」が増す事も多いです。
女性は特に引っ張る重さは慎重になるかなるべく止めておくことが賢明だと思います!

話を戻しますが、「腰痛」とは「痛み」が出たり、出なくなったりを「バイオリズム」のように繰り返します。

「痛い」「痛くない」も含めて、「実質的腰痛」かどうかは、「骨盤の歪み」「背骨の歪み」を「検査」して「異常があるかorないか?」を確認し、「歪み」がある場合は「矯正」をして「歪み」を整えなければ、実質的な「改善」とは言い切れません。

「非特異的腰痛」をあだち整体院では「通常腰痛」と言っています。

この「通常腰痛」の間に腰痛を改善する方が大事には至りませんので「あだち整体院」で「整体療法」を受けて頂く事で完全に「改善」する確率が大幅に上がります。

早期の段階で「整体」をする事で「通常腰痛」から次の段階の「腰痛」になる事を避ける事ができます。

ではここからは「次の段階」の「腰痛」とはどんな「腰痛」なのかを紹介させて頂きます!

  • たくさんの喜びの声を頂いています!

    公式LINE@お友達募集中!

    京都市西京区桂のあだち整体院のLINE@のロゴ

    受付時間・営業日など

    院名 あだち整体院
    TEL・予約 075-394-8180
    住所 〒615-8071 京都市西京区桂春日町5-4
    営業時間 9:00~21:00(月~金) 9:00~18:00(土)
    休日 日曜日/祝日
    予算 5000円(他色々な整体コース有ります!
    予約方法 電話予約/ネット予約/LINE予約

    当院までの地図

    京都市西京区桂のあだち整体院へ行くための地図

  • 腰痛がひどい!
    この記事はいかがでしたでしょうか。
    是非あだち整体院の最新ニュース情報を、
    いいねしてチェックしてください!